2013年08月14日

サギソウ

F-note732.jpg 管理人を仰せつかっているお花の投稿サイト、そこに集う花カメ(ラマン)達とサギソウを撮りに行った。
 昭和記念公園、花撮りカメラマンにはかなり有名な公園であるらしい。東京の立川から青梅線に乗り換え一つ目の西立川駅で下車すると、すぐ目の前がこの公園である。夏休み期間中とあって、バーベキューの若者やプールに泳ぎに行く家族連れでごった返している。その入り口を抜け、サギソウ祭りの会場へ。ここでサギソウの植わった鉢を借りられる仕組みである。自由に背景や設定を変えられるのミソだが、故郷四国の蛇池に自生していた姿とはどうもイメージが一致しない。まっ、そこは割り切って楽しむにかぎる、なにせ「祭り」なのだから(笑)
 鳥のサギに見立て飛翔する姿を撮りたくなるのは当然のこととして、木漏れ日の丸ボケを背景に入れるとどうしてもどこかで見た様な・・・悩むゼ。結局、花を支える花枝が見え難いように、上からの視線で狙ってみた。飛んでいるように見えるかな?
posted by 怪カメ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72429760
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック