2012年04月29日

春作は筋肉痛

F-note611.jpg 貯めにためた畑作業をまとめてこなしてきた。いつもの事だが、体中の筋肉が悲鳴を上げている。年々歳々、春の決まり事である。
 雨が降ったり風が吹いたり、畑に入れない日々が続いたため作業量の多い春作の仕込みが随分と遅れていた。振り返って考えてみると、連休とはいえもう何年も繰り返している畑三昧の黄金週間である。これはたぶん、遅れを取り戻すために神様が与えてくれた国民的畑作業週間ではないのだろうか(笑)
 こうして春先の作業の帳尻をここで合わせるのが恒例だが、今年の体験農園は新入生も多く、素晴らしく作業のそろいが良い。要するに出来てないのは私も含め数区画、焦るったらこの上ない。まず、トウモロコシ第二弾の播種、枝豆の残り畝のマルチ張り、果菜類の土作りとマルチ張りが二畝、それとジャガイモの追肥である。こいつはほっといてもどうにかなる、後はお天道様次第だ。さて明日も頑張るぞ〜。
posted by 怪カメ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 農園日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55582386
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック